2018年10月21日日曜日

レインボーな夜に想う


10月7日(日)は札幌レインボープライドでした。

性の多様性を認め、受け入れ合う素晴らしいパレードでした。

イベントも終わって、仲間と一緒に懇親会をした後、

時計台がライトアップされているという事を聞いていたので、

仲間と一緒に大通公園へ。

とてもキレイでした。

時計台がレインボーカラーでした。

手前の噴水も素敵です。

LGBTの活動を積極的にしてきたこと、

そして、多くの仲間が広がり、

北海道は札幌のみならず、

他のマチでも活動できている事に、

改めて感動と、そして感謝の気持ちで

こころがいっぱいになりました。

思えば僕がカミングアウトしてからの一年間、

激動の日々でした。人間関係にも変化があり、

対応が大変でしたが、

でも、その中には素晴らしい祝福がありました。

また一年後、どのような一年を歩むのかは

僕一人ではわからないですけども、

これからも一歩一歩前進あるのみです。

僕を知っているすべての皆さん。

これからもどうぞよろしくお願いします。

2018年10月20日土曜日

いつものリハーサル


今日は先日、

急きょスマホで録画した

ハレルヤガーデンアベニューの

練習を掲載します。

この日は

参加者が

1名(;´Д`)

しかし僕は

いつものように

遂行します(笑)。

2018年7月18日水曜日

映画「女になる」と「カランコエの花」上映会のお知らせ

 
まだちょっと先ですが、

9月16日㈰に札幌プラザ2・5にて上映会があります。

まずは「女になる」

心と身体の性が一致しないトランスジェンダー

の男性が性適合手術を受けて女性に変わるまでの

ドキュメンタリードラマです。


次の映画は


「カランコエの花」

とある高校の、とあるクラスで

LGBTの授業がありました。

その後、生徒たちの間で

LGBT当事者がこのクラスにいるんじゃね?

という話が盛り上がり・・。

どちらの映画も

詳細はこちらへ

お問い合わせください。

2018年6月29日金曜日

きほんのき講演会 盛況に終わりました。

画像に含まれている可能性があるもの:たてうち 孝夫さん、立ってる

6月24日(日)に開催された

「セクシャルマイノリティの きほんのき」講演会は

多くの方々の参加があり、

会場の旭川市ときわ市民ホール研修室101は

大変に賑わいました。

心よりお礼を申し上げます。


今回の「きほんのき」では

誰にでもわかりやすく、納得できる内容を

志しました。

本来は青年や学生向けに考えられた企画でしたが、

結構、年齢層の幅があることが判り、

プロジェクターを駆使し、映像を生かした作りに

仕上げました。


今後も、道内の各地域で

ご希望があれば、

セクシャリティの基本をお伝えできるように

準備していきたいと思います。